知識

老後資金はどれくらい必要?退職金は貯めておこう!

お金いくら必要かな・・・・・・
老後の心配をしている人は年々増えています。老後はどのように過ごせばいいのだろうか、老後の資金はどれくらい必要なのだろうか・・・・・・真っ先に考えるのはこの2つではないでしょうか。その2つの中でも重要な、老後資金について、ここで詳しくお話をしていきたいと思います。

老後資金をためなければやばい!

老後資金をまったく貯めずに過ごそうと考えている人はいますか?もちろん、そうしておじいちゃん、おばあちゃんになった人もいるかもしれませんが、これからの時代は老後資金を貯めておかなければ生活ができないかもしれません。年金、退職金で過ごそうというのは甘い考えなのかもしれませんよ。

年金をもらえると安心してはいけない

毎月、年金を納めているのだから、それで生活していこう!と思っている人も多いのではないかと思います。ですが、もらえる年金の額はどんどん下がってきているのです。現在も、しっかりと生活できるだけの金額がもらえているのかといえば、そうではありません。毎月支給されるのは3万円なんて人もいます。3万円では生活していけませんよね・・・・・・

退職金は貯めておいた方が吉

退職金が出たら、家を建て替えて、あれを購入して・・・・・・と心を躍らせている人もいますよね。ですが、その考えは本当に老後のためになるのでしょうか。退職金は、老後資金のために貯めておいたほうが吉です。

すぐにでも貯蓄を始めよう!

もし、あなたが30~40代なら、すぐにでも老後資金の貯蓄を始めたほうが良いといえます。「まだ早いんじゃないの?」と思ってしまう人ももちろんいますよね。ですが、少しでも早いうちから貯めていったほうが月々の負担も少なくなり、余裕を持って貯めることができるでしょう。

老後資金はいくらあればいいの?

老後資金を貯めようと思ったときに気になるのは、いくらくらいあれば豊かに過ごすことができるのかということではありませんか?少し調べてみると、1000万円と言っていたり、5000万円、1億円とも書いてあります。これでは、本当に必要なのはどれくらいなのかわかりません。ここでは、老後資金はいくらあればいいのかということについてお話をしていきます。

1億円、5000万円、3000万円と様々

インターネットを使って調べてみるとわかるのですが、必要だといわれている額はサイトによってまちまちです。どれが本当なの?と頭を悩ませてしまうのではないでしょうか。必要な額は、いくつまで働くのか、どれくらいの生活をしたいのかでとても大きく変わってきます。なので、必要な額にばらつきがあるのも仕方のないことかもしれませんね。

本当に1億円必要?

インターネットを見ていくと、老後資金には1億円なければ足りないというものを見つけることができます。これを見てしまうと、老後がとても不安になってしまいますよね・・・・・・1億円なんて、簡単にためることができる様な額ではありません。本当に1億円もの大金が必要なのでしょうか。結論から言ってしまえば、1億円あれば、多少豊かな老後が過ごせるようになるでしょう。普通に生活をするなら、1億円までは必要ありません。

本当に必要なのはどれくらい?

本当に必要な老後資金は、どれくらいなのでしょうか。毎月20万円での生活をするとしうれば、60歳まで働き、85歳まで生きている場合だと6000万円必要になります。「6000万円なんてためることができるかしら?」と思うかもしれませんが、実際には退職金や年金もあるので、6000万円全てを貯めなくてもOKです。

老後資金の貯めかた

老後資金がどれくらい必要なのかということをお話してきましたが、どうやって貯めていけば良いのかよくわかっていないという人も多いのではないでしょうか。ここでは、老後資金の貯め方についてお話をしていきます。

退職金を使わずに貯める

退職金が出るなら、退職金を使わずに貯めておく方法がとてもおすすめです。ただ、色々と使わなければいけないこともあるでしょう。また、退職金だけで老後資金が賄えるという人は少ないと思います。なので、退職金を使わないことに加え、別の方法でも老後資金を貯めておくことが必要になってくるでしょう。

個人年金

個人年金という方法で老後資金を貯めておくということもできます。個人年金にも終身型と確定年金、保険料がいくらなのかなどという悩みどころがありますが、将来的にしっかりとお金が入ってくるのでおすすめです。

若いうちからコツコツと・・・・・・

自分でお金の管理ができるなら、若いうちからコツコツと老後資金を貯めておくことが1番良いでしょう。ですが、お金があると他のことに使ってしまうという人だとこの方法は向いていません・・・・・・お金の管理ができて、しっかりと計画性を持っているような人におすすめな方法になります。

老後資金についてまとめ

今のままいけば将来、年金をしっかりともらえて豊かな老後ができるのかということに疑問を感じてしまう人は多いでしょう。これからの時代、老後資金を計画的にしっかりと蓄えておかなければ、豊かな老後は過ごせません。普通の生活をするなら、6000万円くらいのたくわえが必要になってきます。個人年金などで老後資金を貯めていってはどうでしょうか。

カードローン人気ランキング
地域密着カードローンランキング
マネポタ:カテゴリ

マネポタ:テーマ

すべてのテーマを見る