専業主婦も即日審査で即日融資が可能!所得証明書不要の地方銀行カードローン

常陽銀行カードローン

常陽銀行カードローン
診断時間 5秒診断
審査時間 最短60分
融資時間 最短即日
電話確認 あり
専業主婦 借入可能
土日振込 NG
難易度 普通※銀行カードローンとしては柔軟

常陽銀行カードローンが選ばれる「3つの理由」を徹底調査!

  • 最短60分で審査回答&最短即日融資OK!来店不要で所得証明書も口座開設も不要です
  • 専業主婦(主夫)や年金受給者も申し込める!学生も親権者の同意があればOK!
  • 提携コンビニATMから借入も返済もいつでも手数料無料!負担の軽い返済額設定!

スピード審査で最短即日融資に対応!申し込みのしやすいのがメリット!

常陽銀行カードローン・キャッシュピットは、常陽銀行の口座を持っていれば最短即日融資に対応しています。ちなみに口座を持っていなくても、最短で2営業日以内での融資が可能です。

また、インターネットからの申し込みであれば、最短60分のスピード審査回答にも対応してくれます。急ぎで融資可能か知りたい場合は重宝できますね。

来店一切不要で申し込めるWEB完結!所得証明も原則不要!

キャッシュピットは、来店一切不要で申し込むことのできるカードローンです。常陽銀行自体は茨城県の地方銀行ですが、キャッシュピットの申し込みは全国に対応しているため、そもそも県外から来店するのも大変になってしまいますよね? そのため、来店不要で申し込めるシステムが確立しているのですね。

また、キャッシュピットへの申し込みに際して所得証明の提出も原則必要ありません。少なくとも、お勤めで働いている人であればほとんど所得証明の提出を求められることはないでしょう。

限度額は最大500万円!いくら借りても所得証明不要なの?

通常、銀行系カードローンで所得証明不要というと、「300万円まで所得証明不要」といった金融機関がほとんどですよね? キャッシュピットの場合は、文字通り所得証明の提出は必要ありません。最大500万円の範囲内であれば、いくら借りても所得証明不要で借りられます。

しかし、ケースによっては所得証明の提出を求められることもあるかもしれないということは承知しておきましょう。特に、自営業者や個人事業主といった職業の場合は、どの金融機関でも所得証明の提出を求められるケースが多いので、キャッシュピットの場合もそうしたケースもあるということは知っておいて損はありません。

常陽銀行の口座は必要ナシ!開設手続きの手間もありません!

さらにキャッシュピットは、銀行系カードローンにありがちな「口座開設」という条件が一切ありません。地方銀行のカードローンの中には例え県外からの申し込みであっても、インターネット支店で口座開設をしなければならない等の縛りがあるところがほとんど。

でもキャッシュピットは口座開設は一切不要なので、そうした手続きの煩わしさもありません。

口座開設は即日融資の時の振込融資でしかメリットが無い

確かに、常陽銀行の口座を持っていれば振込で即日融資に対応してくれることは確かです。しかし常陽銀行に口座を持っていない人がわざわざあらためて口座開設しなければならない、というほどではないでしょう。

それはそれでメリットですが、口座開設ナシで最短2~3営業日以内に融資が可能なので、よほどの急ぎでない限りは十分にスピード融資の範囲内だと断言できます。

なぜ2~3営業日以内の振込みがスピード融資なの?

申し込みから2~3営業日という基準は、明らかに即日融資よりも遅い融資スピードですよね? それなのになぜそれがスピード融資と呼べるのか疑問だという人も多いでしょう。

即日融資というキーワードは確かにカードローン選びの判断基準にはなりますが、銀行系カードローン全体からみれば、むしろ即日融資に対応していないカードローンの方が多いのです。

口座が無くても十分に早い!即日融資が当たり前の時代でもメリットは大きい

しかも、融資までの時間も1週間程度かかってしまうカードローンも珍しくありませんし、場合によっては信販系カードローンのように数週間から1ヶ月近くもかかるケースだってあるのです。それらに比べれば、2~3営業日以内というのは十分にスピード融資の範囲だと言えるのです。

専業主婦(主夫)だけじゃない!学生も年金受給者も申し込める!

常陽銀行カードローン・キャッシュピットは、働いている社会人のためだけのカードローンではありません。満20歳~69歳までの人であれば、専業主婦(主夫)や学生、年金受給者も申し込めます。

総量規制対象外の銀行系カードローンであっても、専業主婦(主夫)はおろか、アルバイトをしていても学生というだけでNGのものもありますし、年金受給者も年金以外の収入が必要になるところもありますから、キャッシュピットはとても魅力的なカードローンだと言えるのです。

ただし融資可能額には限度があります!500万円まで借りられるわけではありません!

しかし、当然ながら専業主婦(主夫)や学生でも500万円まで借りられるわけではありません。専業主婦(主夫)と学生それぞれに設けられている融資限度額というものもあります。

基本的に、専業主婦(主夫)や学生でも申し込める銀行系カードローンでは、そうした融資額の設定は当たり前に行われていますので、キャッシュピットだけが特別というわけではありません。

専業主婦(主夫)が申し込むための条件

専業主婦(主夫)がキャッシュピットへ申し込む条件としては、まず満20歳以上であること、そして配偶者に安定した収入のあることが前提条件となります。

以上の条件を満たした上で、最高30万円を限度に融資を受けることができます。専業主婦(主夫)OKのカードローンの多くが概ね30~50万円となっているので、他行と遜色ない融資額と言えますね。

学生が申し込むための条件

学生の申し込み条件は、満20歳を超えていることが第一条件となります。当然ながら10代では申し込むことができませんので注意してください。

また、できればアルバイト等で収入を得ていれば確実ですが、そうでない場合でも借りられる可能性があります。キャッシュピットは親権者の同意を前提に学生へも融資をしていますので、場合によってはアルバイトをしていなくても借りられる可能性はあります。

さらに言えば、学生がキャッシュピットで借りられる限度額は10万円までと少額ですし、「親権者の同意=親の保証」ということになりますから、アルバイトをしていなくてもOKだという見方でも間違いはないでしょう。

フリーターやパートタイマー、派遣でもOKです!

もちろん、働いていれば申込資格も十分に満たすことができますから、フリーターでもパート勤務でも派遣でも申し込めます。

年収だけに偏った審査をしているわけではないのもキャッシュピットのメリットなので、高望みさえしなければ誰でも気軽に申し込むことができます。

借入&返済ともに提携ATM手数料無料!月々2,000円から無理のない返済が可能!

キャッシュピットの返済方法は、約定日を指定する方法か、35日ごとに返済する方法のいずれか2つから選択できますが、どちらにしてもATM返済か振り込みによる返済となります。

振り込みでは振込手数料が必要になりますが、キャッシュピットでは提携ATMなら手数料ゼロで返済が可能になっています。手数料の無駄を考えたら、ATM返済の方が圧倒的にお得感がありますね。

コンビニATMが利用できる!いつでもどこからでも返済OK!

キャッシュピットのATM返済は、常陽銀行のATMと提携先のセブン銀行とイーネットのコンビニATMを利用できます。もちろん借入も返済もすべてATM手数料は無料。イトーヨーカドーやセブンイレブン、それにファミリーマートなど全国どこからでも返済ができるので安心です。

ネット銀行なみの返済額設定!利用限度額100万円を境に返済額が異なります!

キャッシュピットの返済額は、限度額100万円以上で利用しているか、100万円未満で利用しているかによって、毎月の返済額が異なっています。

借入残高 限度額100万円以上の場合 限度額100万円未満の場合
50万円 10,000円 15,000円
40万円 8,000円 12,000円
30万円 6,000円 9,000円
20万円 4,000円 6,000円
10万円 2,000円 3,000円

最低支払額は10万円以下で2,000円ですが、これは限度額100万円以上で借りた場合、さらに借入残高が10万円以下の場合に適用されます。

限度額100万円未満の場合は、10万円以下の借入残高でも3,000円、以降10万円UPするごとに3,000円が加算されていきます。少額融資で借りた場合は、限度額100万円未満の返済額が適用されるので、その点は認識しておいた方が良さそうです。

キャッシュピットのデメリットは?

口座を持っていても自動引き落としを利用できない!

キャッシュピットの返済は、先にも述べたようにATM返済か振り込みによる返済以外に選ぶことはできません。常陽銀行口座があれば自動引き落としも選択肢に入れたいところですが、それができないのはやや残念です。

最短即日融資でも時間制限あり!即日融資は平日午後2時まで

とはいえ、常陽銀行の口座を持っているなら最短即日融資にも対応しているため、それに関しては口座保持者の特権だとも言えます。

ただし、即日融資希望の場合は平日の午後2時までに必要書類の提出を済ませる必要があるため、午後になって「急にお金が必要!」となっても、キャッシュピットでは対応できない可能性もあります。

最高金利はほぼ標準的ながら最低金利がちょっと高い!

キャッシュピットの金利は年7.8%~14.8%です。最高金利の14.8%はほぼ標準的なスペックと言えますが、最低金利の7.8%というのはやや高い印象を免れません。

例えば、同じ最高500万円の三菱東京UFJ銀行 バンクイックの場合、500万円借りた場合の最低金利は年4.6%です。この数字と比較してしまうと、やはり年7.8%というのは高いと言わざるを得ません。

常陽銀行カードローンのスペック・基本情報

融資金額 最高500万円
貸付利率(実質年率) 7.8%~14.8%
遅延損害金(年率) 年利15.0%~18.0%
保証人・担保 なし
必要書類 本人確認書類(運転免許証、健康保険証、住民基本台帳カードなど現住所記載のある書類のいずれか1つ)
入会費・年会費 なし

融資・返済

融資方法 全国の提携コンビニATM(セブン銀行・E-net)や常陽銀行のATMからのお借入れ 初回のみ常陽銀行の口座への振込融資
返済方式 借入金額スライドリボルビング方式
契約期間及び回数 36ヶ月※3年毎の自動更新
返済方法 常陽銀行のATMをはじめ全国の提携コンビニなど(セブン銀行、E-net)のATMからの返済

会社概要

商号 株式会社常陽銀行
本社所在地 茨城県水戸市南町2丁目5番5号
受付時間 -
登録番号 関東財務局長(登金)第45号
協会登録番号
人気カードローン一覧
地域密着カードローン一覧
マネポタ:カテゴリ