稼ぐ

ツイッターを利用してお金を稼ぐ方法

商品を紹介するなどの方法があります

ツイッター
 今や日本人の4人に1人がアカウントをもっているというTwiter(ツイッター)。これを利用して次のような方法でお金を稼ぐことができます。



商品を紹介する

ツイッターで楽天市場の商品を紹介し、そのアフィリリンクを貼ります。楽天アフィリエイトはクッキーが30日間有効です。その商品が購入されなくても、30日以内に楽天でなにか商品を購入してもらうことができれば1%の報酬が発生します。

なにかのジャンルに特化したアカウントを作成し、そこで商品を紹介するという方法もあります。たとえば、健康食品についてのツイッターアカウントを作成したら、そこで「黒酢」や「青汁」などの健康食品を紹介します。ツイッターでは高額な商品は成約しにくいので、なるべくお手頃な価格のものや無料お試しキャンペーンのあるものが狙い目です。高額な商品を紹介したい場合は外部サイトとうまく連動させるのがポイントです。

無料オファーを紹介する

アフィリエイトには無料登録するだけで報酬の発生するものがあります。ネットビジネス系やポイントサイトでしたらまずは自分が無料オファーに登録し、その後に送られてくる登録フォームからアフィリエイトセンターに登録することで専用の紹介リンクをもらえます。それをツイッターで紹介します。他に、ツイッターに特化したついあど(twiad)というアフィリエイトもあり、クリックさせただけで報酬が発生するものなどさまざまな案件があります。

メルマガと連動する

ツイッターからメルマガ登録フォームへと誘導します。そこでメルマガを登録してもらい、有益な情報を発信しながら商品の紹介もしていきます。商品を紹介するときは、そのメルマガから購入したほうがお得になる特典を用意することがポイントです。

自社ブランドを紹介する

自分の会社をもっている人でしたら、自社やその商品についてツイッターで呟くことで広く宣伝することができます。

フォロワーを増やすには

ツイッターを利用してより多くのお金を稼ぐには、自分のツイートを見てくれる人(フォロワー)を増やす必要があります。そのためにはつぶやきの頻度をなるべく多くしましょう。たまにしかつぶやいていない状況だと、得られる情報が少ないと思われてフォローされる確率は低くなります。商品の紹介以外にも有益な情報をなるべくこまめにつぶやいてください。有益な情報でなくてもなにか面白いことをつぶやけばフォロワーは増えやすくなります。

自分から出向いていってどんどんフォローを行うことも大切です。ただし、闇雲にフォローしていってもフォロー返しをしてもらえる確率は低いので、自分が発信している情報や商品に興味をもってくれそうな人をフォローしていきましょう。

最後にプロフィール内容とアイコン画像です。プロフィール文ではどんな情報を発信していこうとしているのかわかりやすく簡潔に伝えてください。アイコン画像はさらに重要です。これだけでフォローされるかどうかが決まることも多いです。記憶に残りやすく、親しみやすいものにするのがポイントです。

アカウントが停止されないように

注意しなくてはならないのは、ツイッターはあまりにもお金儲け第一でやっているとアカウントが停止されてしまうということ。そうならないようにするには、DMを自動で送らない、楽天やAmazonのアフィリリンクを頻繁につぶやきすぎない、同じようなプロフィールとつぶやき集をBOT化しないという3つのことが大切です。

人気カードローン一覧
地域密着カードローン一覧