稼ぐ

主婦におすすめの副業はどんなのがある?

主婦も副業をするべき

家事をする主婦
 主婦も会社員と同じく忙しいとはいえ時間の拘束がないので、副業をするならシフト制のアルバイトも選択肢のひとつになります。アルバイトではあまり稼げないようなイメージがあるかもしれませんが、たとえ時給800円のアルバイトでも1日6時間1ヶ月10日働ければ、1ヶ月で4万8,000円にもなります。子供がまだいない方でしたら副業をしないのはもったいないかもしれません。

ネットビジネスも主婦の副業には適しています。最近は会社員や学生などでもネットビジネスを始める方が増えていますが、その多くがまったく稼げないうちにやめていってしまいます。その理由は、ネットビジネスは軌道に乗せて収益が出るまでに時間がかかりますが、会社員や学生ですとなかなかそこまでの時間がとれないからです。しかし、時間に融通のきく主婦ならばネットビジネスを早く軌道に乗せて収益を出すことが可能です。10年ほど前まではネットで稼ぐ主婦はほとんどいませんでしたが、現在は副業をしている主婦の約75%がネットオークション、アフィリエイト、ネットショップなどで稼いでいます。

最近ではクラウドソーシングも主婦の副業として注目を集めています。仕事をしたいユーザーと案件を提供する企業をマッチングするシステムです。その仕事の内容はライター、デザイナー、イラストの作成、アプリの開発などクリエイティブ系の仕事が多く、基本的にネットのみで完結できます。結婚する前にクリテイティブ系の仕事をしていた方にとってはおすすめです。

主婦の副業のポイント

主婦が副業を成功させるためのポイントのまずひとつは自分の興味や楽しさを重視するということ。やはり自分のやりたい仕事でなければなかなか長続きしません。自分の好きな仕事ならば家事や子育ての良い気分転換にもなります。いくら稼ぐかという目標も明確にしておくと長続きしやすくなります。毎月何万円稼ぐという小さなものよりも、子供が大学に入学するための学費を稼ぐといった大きな目標のほうがいいでしょう。

高収入を望むならネットビジネスですが、堅実に収入を増やしたいなら専門学校に行って資格を取るというのもひとつの方法です。専門学校に通っている間は収入はマイナスになりますが、資格を取ってからは大幅な収入アップを望めます。

タイプ別おすすめの副業

収入をすぐに増やしたい、出産後も仕事を続けたい……などタイプ別によっておすすめの職業は異なってきます。

収入をすぐに増やしたい

シフト制のアルバイトがおすすめです。飲食業などでしたら常に募集していますし、すぐに始めて収入を得ることができます。昼間のコンビニやファミレスは時給800円程度ですが、居酒屋やバーなどアルコールを出す店ながら時給1000円以上はもらえます。

出産後も仕事を続けたい

自宅でできる頭脳系がネット系がおすすめです。頭脳系の仕事には翻訳、校正、テープ起こしなどがあります。ネット系ですと稼げるようになるまでは時間がかかりますが、軌道に乗れば会社員以上に稼ぐことができます。

空いている短い時間に働きたい

ネット系がおすすめです。軌道に乗せるまでは大変ですが、軌道に乗ってからは1日1~2時間程度でも高い収益をあげることができます。もしくは清掃業などのアルバイトです。商業施設などのアルバイトならば1日1~3時間の短い時間でも働くことができます。

土日祝日に働きたい

アルバイトがおすすめです。販売員やイベントスタッフなど土日祝日だけでも働けるアルバイトは多くあります。他にはベビーシッター、ペットシッター、家事代行サービス、ホームヘルパーなどの代行サービスも休日だけに行うことができます。

人気カードローン一覧
地域密着カードローン一覧