稼ぐ

現金を手に入れる簡単な方法とは?

ポイントサイトでお金を稼ぐ

男性とお金

お金を借りずに現金を手に入れたいという方には、ポイントサイトがおすすめです。
ポイントサイトでクレジットカードの契約等を行えば、5万円~10万円くらいのポイントを稼ぐことはできるでしょう。
ただし、クレジットカード等の審査では、カードローン同様、勤務先への在籍確認や本人確認の電話がありますし、無職の方は申込みできません。
また、短期間に何社も申込むと、信用情報にたくさん申込情報が登録されてしまいますので、クレジットカード等の高額案件については、1ヶ月に2社程度の申込みに留めておくことをおすすめします。

高額案件以外であれば、簡単な手続きでポイントを得ることも可能ですが、ポイントを手に入れる代わりに個人情報を切り売りすることとなるので、その点には注意が必要です。
ほとんど労力をかけずに、ただでお金を得られるというのは魅力的ですが、換金までに時間がかかることもあります。

クラウドソーシングでお金を稼ぐ

クラウドソーシングとは、不特定多数の人に業務を委託することを言います。
クラウドソーシングで検索すると色々なサイトが出てきますが、いずれかのサイトに登録して、自分に仕事を依頼してくれる企業又は個人を探します。
ホームページ作成、データ作成、イラスト作成、ライティング、軽作業、写真、翻訳など、様々な案件があります。

「自分にはそれほど高いスキルがない」という方でも、それほど気にする必要はありません。
高いスキルを必要とする仕事であれば、企業の方もプロに依頼します。
プロを雇うのはお金がかかるので、それほどスキルの要らない仕事を一般人にお願いしたいという時に、クラウドソーシングを利用する企業が多いです。
もちろんスキルがあれば、高額案件も受注できます。

ただし、報酬受取まで受注から1~2ヶ月ほどかかることで一般的ですので、ポイントサイト同様、すぐにお金が手に入るわけではありません。

カードローンなら即日で現金が手に入る

現金を手に入れる一番簡単な方法は、カードローンで借りることです。
上記のようにポイントを換金したり、企業から仕事を受注したりするというやり方もありますが、いずれも現金を手にするまで一定の時間がかかります。
しかし、カードローンでは即日融資サービスを実施している会社が多く、すぐにお金が必要な方でも安心です。
現金を手にするために本人の努力は要求されず、審査に通ればよいだけですので簡単です。

もちろん、現金を手に入れると言っても、あくまで借りるということですので利息が発生します。
借り過ぎて利息が膨れ上がり、返済困難に陥るということがないよう、注意する必要があります。

すぐにお金が必要な方は、カードローンでお金を借りて、ポイントサイトやクラウドソーシングでお金を稼いで返済するという方法もあります。

人気カードローン一覧
地域密着カードローン一覧