借りる

日本発の国際ブランドJCBの「JCB CARD LOAN FAITH」ってどんなカードローン?

JCBで発行しているカードローンもあります

カードローンイメージ画像JCBといえばクレジットカードの国際ブランドとして有名ですよね? 日本発の国際ブランドとして国内外で利用でき、5大国際ブランドとしてその知名度も高いのが特徴です。

そんなJCBでカードローンを取り扱っていることはご存知でしょうか? ここでは、JCB発行のカードローン「JCB CARD LOAN FAITH」について解説していきます。

JCB CARD LOAN FAITHの特徴は?

JCB CARD LOAN FAITHの特徴は何と言ってもネット銀行なみの低金利を実現している点です。年率4.4%~12.5%となっており、一般の銀行カードローンよりも低金利で利用できるのが特徴です。

JCB CARD LOAN FAITHの融資利率

  • 利用可能枠100万円まで・・・12.5%
  • 利用可能枠200万円まで・・・10.5%
  • 利用可能枠300万円まで・・・8.0%
  • 利用可能枠350万円まで・・・6.9%
  • 利用可能枠400万円まで・・・6.2%
  • 利用可能枠500万円まで・・・4.4%

融資利率は以上のようになっています。一般的な会社員であれば、最初に申し込んで借りられる金額はどのカードローンでも概ね30万円~50万円程度ということを考えれば、年率12.5%というのは結構な魅力と言えるのではないでしょうか?

銀行カードローンの多くが年率14%台の最高金利ですし、低金利で知られるネット銀行でも13%台~というところがほとんどということを考えても、魅力的な金利設定となっています。クレジットカード会社発行のカードローンとしては異色とも言える低金利ですね。

おまとめローンとしては厳しい

JCB CARD LOAN FAITHの最高融資額は500万円までとなっています。しかも低金利ですから、おまとめローンとしての利用を考えるととても魅力的に映ります。

しかし、残念ながら銀行カードローンではないため総量規制の対象内。年収の1/3を超えた借入は不可能です。そのため、おまとめローンとしての利用には向いていないのが現状です。

家族バレや職場バレを防ぐポイントは?

申し込みにあたって気になるポイントは「家族バレ」や「職場バレ」ですよね? カードローンを内緒で利用したいという人が多いため、いかに家族バレ&職場バレのリスクを低くできるのかを重視する方も多いでしょう。

カードローンに申し込んだ事実がバレなければOK

家族バレ&職場バレを防ぐには、何よりもカードローンへ申し込んだ事実さえバレなければOKということになりますよね?

JCBといえばカードローンよりもクレジットカードで有名な会社ですから、たとえ在籍確認で社名を名乗られても、「クレジットカードに申し込んだ」という言い訳で十分通用します。

また、申し込み後にローンカードが郵送されてきた際にも、JCBの封書なので変に家族から怪しまれるリスクも低くなります。何か聞かれても「クレジットカードを作った」と言えば誰もが納得します。

ただし、クレジットカード自体にも不信感を抱いてしまっている人も少なからずいるようですから、そうした人が家族内にいると、変に勘繰られてしまう可能性はあるかもしれません。

審査は厳しい?パートやアルバイトでも申し込める?

JCB CARD LOAN FAITHの気になる審査ですが、他のカードローンと比較しても審査基準のハードルはやや高めです。

申込資格は20歳~58歳以下で安定した収入のあることが条件ですが、たとえ安定した収入があってもパートやアルバイトの方は申し込めません。

また、給与収入を証明する書類を用意できない方も対象外となります。そのため、個人事業主などの申し込みも不可能です。もちろん、収入の無い専業主婦に関しても申し込み資格はありません。

返済方法にはどのようなものがある?

返済は「残高スライド元金定額払い」と、「毎月元金定額払い」の2つから選べます。
カードローン利用額が多く、毎月の支払額を抑えたいという場合は「残高スライド元金定額払い」、利用額に関係なく一定の支払いをしたいという場合は「毎月元金定額払い」がおすすめです。

余裕のあるときは「まとめ払い」も便利

リボ払いで毎月コツコツ返済していると、利息の無駄も発生します。なるべく利息の無駄を省きたいという場合は、余裕のあるときに多めに返済できる「まとめ払い」を活用するといいでしょう。

「まとめ払い」は、電話でも可能ですし、全国の提携ATM、JCBの会員専用サイト「MyJCB」から手続きできます。また、ボーナス併用払いも利用することができます。

利用額が少ないなら1回払いを選択しておきましょう

カードローン利用額が少ないならば、やはり1回払いで返済したほうがお得。ただし、提携ATMを利用しての1回払いはできません。毎月10日の約定日に口座から引き落とされることが原則となっています。

ちなみにJCB CARD LOAN FAITHは、少額の利用なら金利5.0%で利用できます。返済方法は1回払いに限られますが、年率5.0%という低金利で利用できるのはかなり魅力です。

JCB CARD LOAN FAITHの気になる申し込み方法は?

JCB CARD LOAN FAITHの申し込みはオンラインからの申し込みとなります。
申し込み後、JCBから申し込み内容の確認書類と、返信用の封筒が送られてきます。1日でも早く融資を受けたいという場合は、パソコンからPDFファイルで必要書類をダウンロードできます。
必要書類を送り、JCBで審査が行われた後、手元にローンカードが郵送されてきます。

ネット申込&郵送でのやり取り→即日融資は不可です

本人確認書類等は郵送ですし、ローンカードも郵送で送られてきます。また、銀行や消費者金融のような「初回振込OK」というサービスもありませんから、即日融資には対応していません。
ローンカードが届くまでに最短でも10日ほど、長ければ1ヶ月くらいの時間が必要になります。

ローンカードが手元にあれば即時振込を利用できます

ただし、すでに手元にローンカードがあるなら、「MyJCB」から申し込めば最短10秒で即時振込が可能です(平日9:00~14:30までに申し込みした場合に限る)。また、深夜0:00~朝8:59までの申し込みの場合は、当日の9:00以降~20分以内で振込み融資が実行されます。

また、平日9:00~14:30であれば、電話での申し込みもOKです。電話の場合は、申し込み後20分ほどで振込み融資が実行されます。

提携ATMも豊富で利便性が高い

JCB CARD LOAN FAITHは、提携する全国15万台のATMが利用できます。
コンビニATMはすべて利用できますし、イオン銀行、都市銀行、ゆうちょ銀行でも利用可能です。
ただし、提携ATM利用には手数料が発生しますので注意しましょう。

人気カードローン一覧
地域密着カードローン一覧