借りる

家族に内緒でキャッシングしたいなら、楽天銀行カードローンがおすすめ

家族に相談するのが一番だが…

悩む主婦

「家計のやりくりがうまくいかずローンの支払いに間に合わない…だけど家族にお金の心配をかけたくない!」
そんな時は、家族に内緒でキャッシングするという方法があります。
本当は家族と話し合って決めた方がよいのですが、お金の問題というのはデリケートですので、なかなか話しにくいというのも事実です。

大きな借金ならともかく、家計を見直したり、パート・アルバイトを始めたりすることで短期返済できるのであれば、さっとキャッシングして、さっと返済してしまうのもありでしょう。

家族バレを防ぐためには?

しかし、キャッシングの多くは専業主婦を対象としておらず、申込の段階で落とされてしまうことも珍しくありません。
また、キャッシングの審査では自宅への確認電話や郵送物などがありますので、ひょんなことからキャッシングしていることがバレ、問い詰められる可能性もあるでしょう。

専業主婦が家族に内緒でキャッシングするためには、専業主婦でも申込める銀行カードローンを利用すること、さらに家族バレに配慮しているキャッシングを利用することが大切です。
そのどちらの条件も満たしているのが楽天銀行カードローンです。

楽天銀行カードローンは専業主婦大歓迎!

パソコンとお金

楽天銀行カードローンは、ただ銀行系というだけじゃなく、収入のない専業主婦でも借りられるということが公式サイトに明記されています。
これは、専業主婦に対する融資を積極的に行っているということですので、何も書いていない銀行よりも審査に通る可能性が高いです。

さらに楽天銀行カードローンでは、50万円までなら配偶者の同意書や収入証明書がなくても融資可能です。
ということは、運転免許証や健康保険証などの本人確認書類があれば、専業主婦でもいつでも申し込み可能ということです。

家族にバレにくい理由とは?

楽天銀行はネット銀行ですので、インターネット(パソコン・携帯電話・スマホ)からの申し込みとなります。
ネット申込みを行うと数日中に審査回答を得られますので、本人確認書類をデータ送信すれば、後はカードが送られてくるのを待つだけです(カードが届く前に銀行振込で借入できます)。
申し込みの際に電話番号を携帯電話にしておけば、自宅ではなく携帯電話にかかってくるので家族が出る心配はありません。

また、カードローンの申し込みと同時に楽天銀行に口座を作っておけば、お金を借りる時に楽になるだけじゃなく、カードなどの郵送物が届いた場合も「楽天銀行に口座を作ったから」と説明しやすくなります。

楽天銀行カードローンは借入・返済しやすい!

楽天銀行カードローンを利用する時は、ネットから振込依頼を行って指定銀行口座に振り込んでもらうか(振込手数料無料)、カードを使って提携ATMから借入します。
返済する時も、銀行口座またはコンビニなどの提携ATMから返済できます。
銀行やコンビニを行き来するだけですので、不審に思われることは一切ありません。

しかも、楽天銀行の口座を利用すれば、土日祝日でも24時間取引可能です。
楽天銀行カードローンに申し込むだけで楽天ポイントもプレゼントされるので、キャッシングしたい専業主婦の方は、まずは楽天銀行カードローンに申し込んでみてはいかがでしょうか。

人気カードローン一覧
地域密着カードローン一覧
マネポタ:カテゴリ