借りる

内容証明郵便が送られてきたらどうするの?

内容証明郵便を送る意味とは?

茶封筒

キャッシングの支払いが滞るなど、キャッシング会社との間で何かしらトラブルが発生すると、内容証明郵便が送られてくることがあります。
内容証明郵便は、封筒に赤い文字で「内容証明書在中」と書かれているのですぐに分かります。
中身も普段目にすることのない赤いマス目の原稿用紙であり、そこに格式ばった言葉で「法的処置」などと書かれているので、初めて内容証明郵便を受け取った方は不安に感じると思います。

しかし、慌てる必要はありません。
どうして内容証明郵便が送られてくるのかというと、キャッシング会社が債務者の意志や状況を確認したいと思っているためです。
延滞を起こしている場合、キャッシング会社からの電話やハガキなどを無視していると、債務者に返済の意志があるかどうか分かりませんので、一定期間後に内容証明郵便を送ってきます。

内容証明郵便に回答した方がよい?

内容証明郵便自体には、法的効力はありません。
ですので、回答しなくてもすぐに訴訟を起こされるとは限りませんが、いざ裁判になった時、回答しなかったことで債務者の印象が悪くなり、和解が成立しにくくなる可能性はあります。
特に回答をためらう理由がないならば、キャッシング会社に連絡するか、返事を出すことをおすすめします。

ただし、裁判で争う気があるなら、あまり手の内を見せない方がよいという考え方もあります。
連絡の際にうまく誘導されてしまい、余計なことを喋りすぎてしまうと、対策を立てられてしまう可能性があります。
また、約定違反がない場合、トラブルの規模が小さい場合などは、返事をしなくても相手が訴訟を断念し、そこで問題が終了することもしばしばあります。
訴訟にも費用がかかるため、訴訟に見合ったメリットがないと相手もなかなか動きません。
自分に非がない場合は、あえて回答しないというのも方法の1つです。

もしも返事を出す時は、簡潔で分かりやすい内容を心がけ、余計なことは書かないようにしましょう
また、返事を出したのに相手に届いていないというトラブルが起こる可能性もありますので、自分が返事を出す時も内容証明郵便で送ることをおすすめします。

回答しても訴訟になる場合も

ただし、内容証明郵便の返事を出しても、訴訟を起こされる可能性はあります。
延滞の場合、内容証明郵便の後に支払督促(裁判所からの督促状)を送られてきて一括返済を請求されます。
一括返済できない場合、督促に対して異議を申し立てることとなり、通常訴訟へと移行します。
通常訴訟は、訴訟をかけられた人(債務者)の所在地にある簡易裁判所か地方裁判所で行いますので、遠方に出向く必要はありません。

ちなみに、内容証明郵便の受け取りを拒否しても、法的には届いたことになります
中身を見たくないからといって放置するのは止めましょう。

人気カードローン一覧
地域密着カードローン一覧