即日審査・即日融資も可能

三井住友銀行カードローン

三井住友銀行カードローン
診断時間 -
審査時間 最短30分
融資時間 最短即日
電話確認 電話確認あり
専業主婦 専業主婦はNG
土日振込 土日もATMからキャッシング可能
難易度 高め。銀行カードローンの標準

三井住友銀行カードローンが選ばれる「3つの理由」を徹底調査!

  • 最短30分審査!ローン契約機で即借入!銀行カードローンなのに即日融資に対応。
  • 大手銀行だからカモフラージュが容易。家族バレも少ない!
  • 土日祝日の融資にも対応。銀行・コンビニ提携ATMで簡単借り入れ。

三井住友銀行カードローンのメリット

三井住友銀行カードローンは、即日融資に対応している数少ない銀行カードローンの1つです。
ほとんどの銀行は審査に1週間以上かかりますので、仕方なく金利の高い消費者金融を利用している方もおりますが、三井住友銀行カードローンであれば審査後に、ローン契約機でカードを受取れば、即日融資が可能! しかも年率4.0~14.5%の低金利です。さらに三井住友銀行をはじめ、多くの銀行・コンビニ提携ATMを手数料無料で利用できます。

三井住友銀行に口座がなくても即日融資は可能

三井住友銀行カードローンは、他行口座でも即日融資に対応していますので、審査前にわざわざ口座を開設する必要はありません。公式サイトからネット申込を行うか、電話・店頭申込を行えば、最短30分で審査結果が送られてきます。

カードの受取は郵送又はローン契約機となりますが、即日融資を希望するなら、本支店に設置されているローン契約機でカードを発行する必要があります。
カード発行後は提携ATMから自由にお金を引き出すことができるので、近くにローン契約機設置の三井住友銀行の本支店がある方すべてに即日融資のチャンスがあります

土日祝日も審査可能

審査結果の連絡時間は9時~21時までであり、ローン契約機の営業時間も同じです。
店頭でも申込から借入まで行うことができますが、銀行なので窓口の営業時間は平日9時~15時まで。一部店舗で土曜日、日曜日で10時~17時まで営業しています。

しかし、ネット申込・電話申込・ローン契約機であれば、土日祝日に関わらず9~21時まで営業していますので、日時を選ばず利用できます。

本人確認書類と収入証明書が必要です

三井住友銀行カードローンは、原則的に本人確認書類と収入証明書があれば申込可能です。運転免許証だけじゃなく、個人番号カード、パスポート、住民基本台帳カード(顔写真付き)なども利用できます。

融資額は最高800万円と高く、おまとめローンや他社からの借り換えにも対応しているため、大口融資を希望する方にもおすすめです。

三井住友銀行の口座があればさらに簡単

三井住友銀行に口座があり、インターネットバンキング(SMBCダイレクト)にも加入している方は、審査から借入まですべてインターネットバンキングを通して行うことができます。

インターネットバンキングから申込むと、最短30分で審査が完了し、カードローン口座が自動的に作成されます。すると、お手元にある普通預金キャッシュカードを使ってカードローン口座から借入・返済できるようになりますし、インターネットバンキングから他行口座に振込・振替することも可能になります(インターネットバンキングから返済することはできません)。

本人確認やカード発行の手続きが要らず、すべてネットで完結できるので大変便利です。

ただし、インターネットバンキングにこれから加入する場合、パスワード発行に1~2週間ほどかかりますので、事前に加入している方限定の利用方法となります。

手数料無料で使えるATMが多い!

普通預金キャッシュカードを使用する場合、三井住友銀行ATM、イーネットATM、ローソンATM、セブン銀行ATMが利用できます。ローン専用カードを利用する場合は、上記に加えてゆうちょATM、提携金融機関のATMが利用できます。

ここで名前の挙がっていない提携金融機関のATMについては所定の手数料がかかりますが、上記についてはATMの利用手数料、時間外手数料が無料になります。

イーネットATMはファミリーマートやサークルKサンクス、スリーエフなどのコンビニやスーパーなどに設置されているATMであり、ローソンATMとセブン銀行ATMを合わせると、ほとんどのコンビニで無料利用できます。
銀行振込よりもATMを利用する方におすすめです。

三井住友銀行カードローンのデメリット

三井住友銀行に口座が無いと不便

このように三井住友銀行は、スピーディでお得に利用できるカードローンですが、利便性を考えると、結局、三井住友銀行に口座を作った方が良く、近くに提携ATMがないと利用しにくいなど、いくつかデメリットがあります。

銀行カードローンですが、専業主婦を含め無収入の方は申込できないことも注意が必要です。

他行口座では銀行振込での借入ができない

三井住友銀行カードローンには、銀行口座への振込サービスがありません。そのため、指定・提携ATMを利用するか、インターネットバンキングを利用して借入する必要があります。

インターネットバンキングは三井住友銀行の口座がないと利用できないため、他行の口座しかない方は、三井住友銀行の本支店に行ってカードを発行するか、郵送手続きを行って数日待つしかありません。

三井住友銀行口座がないと使えないサービスが多い

三井住友銀行カードローンは、当行口座がないとカードローンの利用情報をホームページで確認することができません。また、銀行口座からの自動引き落としサービスや、口座の残高不足に対応できる自動融資のサービスも当行口座がないと利用できません。

専業主婦は利用できない

三井住友銀行カードローンの申込条件は「お申込時満20歳以上満69歳以下の方」「原則安定したご収入のある方」そして「当行指定の保証会社(SMBCコンシューマーファイナンス株式会社)の保証を受けられる方」であり、原則的に無職・無収入の方は申込むことができません。

配偶者貸付を行っている金融機関であれば、専業主婦(主夫)でも配偶者の収入によって審査を受けることが可能ですが、残念ながら三井住友銀行カードローンは配偶者貸付を行っておらず、契約者本人に一定の収入があることが求められます。

パート・アルバイトの審査が厳しめ

パート・アルバイトをしている場合は申込可能ですが、三井住友銀行カードローンの審査は厳しめであり、収入が低いと審査に通る可能性も低くなります。しかし、10万円などの少額融資であれば、収入が低くても審査に通る可能性はあります。収入に不安のある方は、なるべく低い金額で申込みましょう。

三井住友銀行カードローンのスペック・基本情報

融資金額 10万円~最高800万円(10万円単位)
貸付利率(実質年率) 4.0%~14.5%
遅延損害金(年率) 19.94%
保証人・担保 不要
必要書類 本人確認書類《運転免許証、個人番号カード、パスポート、住民基本台帳カ-ド(顔写真付き)等、上記以外の本人確認書類については、三井住友銀行のホームページでご確認ください》
またご本人さまのご年収が確認できる資料をご準備ください。
入会費・年会費 不要

融資・返済

融資方法 ATM/CD(自社)、ATM/CD(提携金融機関)、店舗窓口、コンビニエンスストアに設置のATM/CD等から引き出し可能
返済方式 残高スライド方式
契約期間及び回数 5年毎(当初ご契約日より5年後の応当日)の自動更新
返済方法 口座自動引落、ATM/CD(自社)、ATM/CD(提携金融機関)、コンビニエンスストアに設置のATM/CD等から返済可能

会社概要

商号 株式会社三井住友銀行
本社所在地 東京都千代田区丸の内一丁目1番2号
受付時間 9時~21時(1月1日を除く)
登録番号 関東財務局長(登金)第54号
協会登録番号
カードローン人気ランキング
地域密着カードローンランキング
マネポタ:カテゴリ