審査は甘い?主婦も即日融資で借りられる!

千葉銀行カードローン

千葉銀行カードローン
診断時間 10秒クイック診断
審査時間 最短即日
融資時間 最短即日
電話確認 あり
専業主婦 借入可能
土日振込 NG
難易度 普通※銀行カードローンとしては柔軟

千葉銀行カードローンが選ばれる「3つの理由」を徹底調査!

  • 10秒クイック診断→最短即日審査からの即日融資が可能!
  • 千葉銀行の口座が無くても申し込める!主婦や学生でも可能性あり
  • 低金利と多彩な随時返済で金利負担を軽減できる!おまとめ利用もOK!

千葉銀行カードローン「ちばぎんカードローン」は即日審査で借入可能か10秒診断!

千葉銀行カードローン「ちばぎんカードローン」は、口座開設は必須ながらも、WEB完結で申し込める上に、収入証明書の提出もスマホで簡単にできます。来店する必要はありません。金利も年1.7%~14.8%と低金利で利用できます。

限度額は最高800万円!最短即日審査からの即日融資にも対応可!おまとめ&借り換え利用もOK!

最大融資額は800万円までと地方銀行カードローンとしては頑張ってくれています。またおまとめローンや借り換えローンとしての利用も可能なため、非常に魅力的なカードローンとして人気を集めています。

千葉銀行カードローンの即日融資のポイントは『口座の有無』と『正午まで』です!

ちばぎんカードローンへ申し込むのは、千葉銀行の口座のない人でもOKです。ただし、申し込み後の審査に通過した際に、必ず口座開設手続きを行わなければなりません。逆に、すでに口座を持っている人は、ネットからWEB完結で申し込むことができます

即日融資の基本は、「正午までに審査通過していること」が大原則です。しかも口座のない人は口座開設も含めて午前中で終わらせなければならないため、時間的にも即日融資は厳しくなってしまいます。

WEB完結以外で千葉銀行カードローンで即日融資は可能?

申し込み方法は、ネットのほかにモバイルと電話、FAX、郵送という方法もあります。郵送以外の申し込み方法であれば、事実上即日融資は可能ですが、それも口座があればの話になります。

いずれの申し込み方法を選択しても、口座がなければ開設手続きという手順を経なければなりませんので、時間的に即日融資の可能性が低くなってしまいます。

土日祝日は銀行休業日!平日しか稼働していないのがデメリット

ネット銀行とは異なり、実店舗を持つ地方銀行のため、土日祝日は休業日となってしまいます。もちろん、土日祝日に申し込んでも融資は翌営業日となってしまいます。

また、口座開設手続きも平日のみの対応となります。即日融資希望であれば、午前中のうちに店舗で口座開設手続きを行わなければなりません。外回りの仕事をしているならともかく、内勤の人にとってはハードルが高くなってしまいます。

千葉銀行カードローン「ちばぎんカードローン」はパート・アルバイト・主婦も借りられる!

ちばぎんカードローンは、満20歳~64歳までで安定した収入さえあればパートやアルバイトも申し込めますし、派遣でもOKです。

主婦も配偶者に安定収入があれば申し込むことができますが、年金のみで生計を立てている人はNGです。年金受給者の場合は、アルバイトなどで収入があればOKです。

千葉銀行カードローンで主婦はいくらまで借りられる?

一般的に、主婦が借りられるカードローンのほんとどが少額融資のみとなっています。10万円のところもあれば30万円・50万円まで借りられるカードローンもあります。

千葉銀行カードローンで主婦が借りられるお金は30万円以下が現実的なライン!

ちばぎんカードローンの場合はどうかというと、実は主婦への融資額に関する明確な記述がないため、はっきりしたことは不明です。ただし、何百万円も借りられるということはあり得ません。常識的に考えれば、10万円~30万円というのが限界でしょう。

千葉銀行カードローンは申し込みエリアに注意!全国対応ではありません!

地方銀行のカードローンの中にも、ごく少数ながら全国規模で展開しているカードローンもありますが、ちばぎんカードローンは東京都を含めた関東地方の一部に限られています。

現状、ちばぎんカードローンへ申し込めるエリアは、千葉県、東京都、埼玉県、茨城県、神奈川県の一部(横浜・川崎)のみです。

千葉銀行カードローン「ちばぎんカードローン」は返済額設定が分かりやすい!低金利で利息負担も少ない!

ちばぎんカードローンの毎月の返済額は非常に分かりやすい設定です。

50万円以下の少額融資なら10,000円となっており、利用者側も把握しやすく、返済計画も立てやすいのが特徴です。

千葉銀行カードローンの返済額は毎月10,000円から!?これって高くない!?

カードローンについて色々と調べたことのある人なら、毎月に返済額が10,000円~というのはちょっと高めの設定では? と感じるかもしれませんね。

確かにそのとおりで、少額融資でも毎月10,000円というのはやはり高い設定であることは事実です。少額融資であれば、最近では毎月数千円の返済でOKというのも一般化しつつありますから、その指摘ももっともです。

千葉銀行カードローンで返済額が高いのはデメリットばかりではありません!

ちばぎんカードローンの金利は、年1.7%~14.8%ですから、これはメガバンクの金利設定と変わらないくらいですから低金利といえる金利設定です。

その上で毎月の返済額が高いということは、むしろメリットとは言えないでしょうか? 消費者金融や信販系カードローンなどよりも金利負担が低いわけですし、それにプラスして高めの返済額であれば元金もどんどん減らせることになります。総体的に見れば金利の無駄を省く上で有効だといえるわけですね。

千葉銀行カードローンは提携先ATMも豊富!全国どこからでも利用OK!おすすめはコンビニATM!

ちばぎんカードローンは、千葉銀行ATMに加え、コンビニATM、ゆうちょ銀行ATM、イオン銀行、都市銀行などに加え、インターネットバンキングやテレフォンバンキングでも借入&返済が可能です。

借入の場合はすべての提携ATMで手数料が発生してしまいますが、随時返済で利用する場合はコンビニATMを手数料無料で利用することができます。セブン銀行・ローソンATM・イーネットで利用できるので、ほぼすべてのコンビニで提携ATMを活用できます。

千葉銀行カードローン・ちばぎんカードローンのデメリットは?

地方銀行のカードローンとしては、大手にも引けを取らないほどのスペックですし、何よりネット上などでの口コミの評価も比較的上々なのがちばぎんカードローンの特徴です。

しかし、そこはやはり全ての人にメリットがあるわけではありません。デメリットという部分も当然ながら存在します。しかし、デメリットを知っておくことで、申込時にもあらゆる視点から総合的な判断ができるようになります。

千葉銀行カードローンは家族バレのリスクが高い!郵送物が多めです

ちばぎんカードローンは、審査通過後10日ほどでローンカードが自宅へと郵送されてきます。この場合、事前に即日融資を受けている場合でも同様です。

ここまでは他のカードローンと何ら変わりませんが、実はちばぎんカードローンは、利用明細が定期的に送付されてくると言われています。

千葉銀行カードローンは封筒にも担当部署の名前が記載されます

単に、「千葉銀行」という名前が封筒に記載されているのであれば構わないのですが、実際は千葉銀行の名前+担当部署名が記載されることになります。

その担当部署の名前は、ズバリ! ローン集中センター。その名前から、何らかのローン商品に申し込んだことが家族にバレてしまいやすいという危険があります。

どうしても秘密にしたいなら言い訳を考えておかなければなりません!

ちばぎんカードローンに関する郵送物に関して、家族がまったく無関心でいてくれるならいいのですが、場合によっては「ローン集中センターってなに?」と聞かれることもあるかもしれません。

その場合は、「ローンの案内がきただけだよ」とでも言っておくのがいいでしょう。ヘタにあれやこれやと言い訳すると逆に怪しまれるため、ひとつの言い訳に絞って堂々と説明するのがおすすめです。

千葉銀行カードローンのスペック・基本情報

融資金額 最高800万円
貸付利率(実質年率) 1.7%~14.8%
遅延損害金(年率) 19.92%
保証人・担保 なし
必要書類 WEB完結申込:ご提出書類はありません。
上記以外:ご本人さま確認資料の写し【現住所の記載があるもの】
(1)運転免許証
(2)パスポート
(3)身分証明書
(4)資格証
(5)在留カード
(6)住民基本台帳カード 等
※上記以外の書類が必要となる場合もございますのであらかじめご了承ください。
入会費・年会費 なし

融資・返済

融資方法 指定預金口座へのご入金サービス(カードローン入金サービス)、ATMからのローンカードでのお借り入れ
返済方式 毎月1日(銀行休業日の場合は翌営業日)にお借入残高に応じて、指定預金口座から自動振替によりご返済いただきます。
契約期間及び回数 1年。なお、原則1年毎に審査のうえ自動更新します。
返済方法 残高スライド方式

会社概要

商号 株式会社千葉銀行
本社所在地 〒260-8720 千葉県千葉市中央区千葉港1-2
受付時間 -
登録番号 関東財務局長(登金)第39 号
協会登録番号 -
人気カードローン一覧
地域密着カードローン一覧
マネポタ:カテゴリ