即日審査で即日融資【3秒診断】

アコム

アコム
診断時間 3秒診断
審査時間 最短30分
融資時間 最短即日
電話確認 あり。※提出書類によっては不要
専業主婦 借入不可
土日振込 ATMからキャッシング可能
難易度 緩い。初心者にオススメ。

アコムが選ばれる「3つの理由」を徹底調査!

  • 30日間、金利不要の無利息サービス開始!はじめての方が借りやすくなりました。
  • すぐにわかる3秒診断!パート・アルバイトでも69歳まで借入可能!
  • 審査時間は最短30分!24時間365日の振込サービス!むじんくんは夜9時まで対応。

短期借入におすすめのアコム

アコムは、三菱UFJフィナンシャル・グループ傘下の消費者金融です。

消費者金融ですので総量規制の対象であり、一定の収入がないと融資を受けることができません。しかし勤続形態などは問われませんので、20~69歳まであればパート・アルバイトの方でも申込可能です。

最低金利3.0%に引き下げ! 限度額は800万円に引き上げ!

アコムは2016年7月にスペックが大きく改善されました。現在は最高800万円、年率3.0%~18.0%というカードローンです。それまでの限度額は500万円。最低金利も4.7%でした。限度額が引き上げられたため、最低金利も下がった形です。

アコムは銀行と比べても融資額はなかなかのもの。金利も対抗できるほど低くなりました。しかし総量規制の対象ですので、単純に考えて限度額800万円を利用できるのは、3倍の2400万円の収入のある方。あまり現実的ではありません。

初回限定の無利息サービス開始! 審査スピードも早く即日融資できる!

こういうデメリットがありますが、初回限定の無利息サービスがあり、審査スピードも早いというメリットがあります。即日融資・短期借入を行う方におすすめのカードローンです。

30日間無利息サービスとは?

アコムでは、初めての方限定で、契約日の翌日から30日間金利がかからないサービスが始まりました。30日以上借入する場合も、最初の30日間は金利0になり、31日目から完済日までの利息で済みます。無利息期間であれば、何度でも借り入れや返済が可能であり、30日前に完済することも可能です。

ただし、30日間無利息サービスを利用するためには、アコムでの契約が初めてであること、返済期日を「35日ごと」で契約するという2つの条件があります

また「無担保カードローンが対象」であり。「その他の契約(クレジット・借換えローンなど)は対象外」ということが明記されています。

とにかく最初の30日間は無利息! 借り入れを続けても返済してもOK!

借入日の翌日ではなく契約日の翌日から適用期間がスタートするので、契約してすぐ利用しないと適用期間がどんどん減ってしまいます。

たとえば、借入日の翌日から15日後に借入すれば、無利息が適用されるのは残りの15日間だけになってしまいますし、30日間が過ぎてしまえば、金利は通常通りかかります。

アコムも人気の無利息ローンの仲間入り!

カードローンの申込人の中には、「借りる予定はないけど、とりあえずカードを作っておこう」という方もいると思いますが、アコムの無利息期間は初回限定のサービスですから、実際に借入する予定ができてから申し込んだ方がよいでしょう。

アコムは審査時間が短いですから、お金が入用になってから申し込んでも間に合います。

アコムはATM手数料が有料! 返済時にも注意

アコムの借り入れの際に、1つ注意しなくてはならないのが、ATMの取り扱いです。

アコムは提携ATMが有料です。アコム本体のATMは無料ですが、提携ATMは、108円~216円の手数料がかかります。無利息期間でもこの提携ATMの利用手数料はかかりますから、何度もATMを利用すると利息よりも高い手数料がかかってしまう可能性があります。

ATMでの繰り上げ返済の時は、電話できちんと金額を確認しましょう。

また、ATM手数料は元金よりも先に充当されますから、元金分だけ入金しても手数料で差し引かれてしまい、完済になりません。約定日を過ぎてしまうと、数百円でも延滞になってしまいます。

これを避けるためには、繰り上げ返済すべき金額、ATMで入金すべき金額とタイミングを電話できちんと確認すること。お問い合わせできちんと受け付けてくれるので、間違いなくきっちり返済しましょう。

ATMでミスると延滞の落とし穴に落ちます!信用情報に大きな傷が!

延滞は些細なトラブルのようにも思えますが、実は信用に大きな傷が付く重大な問題です。延滞するとブラックリスト入りする可能性が出てきます。延滞=クレジットヒストリー(信用履歴)に傷が付く=今後の借り入れに重大な影響が出てくることになります。

良かれと思ってした早期返済で落とし穴に落ちてしまっては泣くに泣けません。そのため返済金額には、注意が必要です。

アコムの返済期日は選べる

アコムの返済期日は、「35日ごと」と「毎月指定日」から選べます(口座振替を利用する場合は「毎月6日」が返済日となります)。
無利息サービスを利用するために、ほとんどの方が「35日ごと」の返済を選ぶと思いますが、35日ごとですと毎回返済する日が異なりますので、間違えないように注意する必要があります。

たとえば、3月1日に契約した場合、最初は「借入日の翌日から35日目」になりますので、3月2日から35日目の4月5日が最初の返済日になります(この場合、無利息期間が適用されるのは3月31日までです)。
そして次の返済日は「前回返済日の翌日から35日目」ですので、5月10日が返済日になります。
「返済日の翌日から」ですので、早めに返済した場合は、その日の翌日から35日以内に返済することとなります。

このように毎回返済日を確認しなくてはならないため少々面倒ですが、「毎月指定日」よりも返済期間を延ばすことができるので、余裕を持って返済したい方におすすめです。
なお、途中で追加借入を行っても返済期日は変わりません。

「毎月指定日」は返済のタイミングに注意

それに対して「毎月指定日」は、毎月10日に返済すると決めたら、いつでも毎月10日までに返済する必要があります。
指定日は自分で選ぶことができるので、給料日の数日後に設定すると無理なく返済できます。
ただし、指定日より15日以上前に入金した場合、前回の返済に対する追加入金という形になります。
前回の返済に遅れている場合は、その遅延分として充当されますし、きちんと返済している場合も、繰上返済として元金の返済に充てられます。
そのため、今回の返済は別途行わなくてはなりませんので、返済のタイミングには注意しましょう。

即日融資する方法は?

アコムの申込方法は豊富であり、店頭窓口、無人契約機(むじんくん)、インターネット、電話による申込であれば、最短30分で審査可能です。
店頭窓口と無人契約機であれば、審査完了とともにカードを受け取ることができるので、指定・提携ATMからいつでもキャッシングすることができます。

店舗の営業時間は平日9時30分~18時(一部19時)、無人契約機の営業時間は平日・土日休日いずれも9時~21時(一部21時30分)です。
三菱UFJ銀行内にもアコムの自動契約機が設置されています(ACマスターカードは発行できません)。
指定ATMは全国のアコムの店舗に存在しており、提携ATMは三菱UFJ銀行とセブン銀行になります。
いずれも24時間利用できますが、提携ATMの場合108~216円の手数料がかかります。

振込サービスで即日融資可能

インターネット、電話を使用した銀行口座への振込サービスも利用できます。
振込サービスは、インターネットや電話から24時間365日申込可能であり、振込手数料もかかりません。

ただし、即日融資のためには平日14時30分までに振込依頼を完了させる必要があります。
平日0時10分~9時までに依頼すれば当日9時30分頃、平日14時30分(電話の場合は平日14時)までに依頼すれば、受付完了から1分で銀行口座に入金されます(信用金庫も利用可能です)。
平日14時30分を過ぎてしまう場合や土日祝日の場合は、振込依頼を行っても反映されるのが翌営業日の9時30分頃となります。

ゆうちょ銀行を指定口座にする場合は、平日0時10分~9時までに依頼すれば当日正午頃、14時までに依頼すれば当日17時までに振込されます。

楽天銀行があれば24時間融資可能

楽天銀行に口座があれば、土日祝日に関わらず24時間申込可能であり(一部メンテナンスの時間があります)、受付から1分程度で楽天銀行口座に振り込まれます。
その後は楽天銀行の提携ATMから引き出せばよいので、夜間の振込も可能です。

アコムのスペック・基本情報

融資金額 1万円~800万円
貸付利率(実質年率) 3.0%~18.0%
遅延損害金(年率) 20.0%
保証人・担保 不要
必要書類 運転免許証(交付を受けていない方は健康保険証等)
以下に該当するお客さまは収入証明書「給与明細書(直近1ヵ月分※)または源泉徴収票など」が必要です。
他社を含めたお借入総額が100万円を超えるお客さま
当社のご利用において50万円を超えるご契約を行うお客さま
※給与明細書に「住民税(地方税)」の記載がないものについては、直近2ヵ月分および「賞与明細書(直近1年分)」が必要です。
入会費・年会費 不要

融資・返済

融資方法 店頭・ATM・銀行振り込み・コンビニ ※提携CD・ATMの詳細についてはアコムのホームページでご確認下さい。
返済方式 残高スライドリボルビング方式、定率リボルビング方式
返済期間及び回数 最終借入日から最長6年9ヶ月・1回~80回
返済方法 店頭・ATM・銀行振り込み・コンビニ ※提携CD・ATMの詳細についてはアコムのホームページでご確認下さい。

会社概要

商号 アコム株式会社
本社所在地 東京都千代田区丸の内二丁目1番1号 明治安田生命ビル
受付時間 24時間 365日
登録番号 関東財務局長(12)第00022号
協会登録番号 日本貸金業協会第000002号
人気カードローン一覧
地域密着カードローン一覧