知識

「お金あげます」メールのカラクリとは?

手数料が目的

知らない人からメール

迷惑メールの一種に「当選しました」「お金あげます」などと書かれたメールがあります。
「サイト新規開設キャンペーンに当選しました。メール先のサイトに新規登録して商品を貰ってください」「お金を受け取ってほしいので、私の利用しているサイトに新規登録してください」というように、それらのメールは特定サイトへの誘導を目的としています。
その多くは出会い系サイトです。

言われた通り新規登録すると、「当選金」や「援助金」がポイントとして付与されますが、「ポイントを換金するためには正規会員になる必要があります」「正規会員になるのは1万円必要です」というように、手数料の支払いを求められます。
しかし、お金を振り込んでも「審査が通らなかった」などといって、結局ポイントを換金することはできず、当選金も援助金も受け取ることはできません。
結局、支払った手数料だけ損してしまい、そのお金も戻ってくることはありません。

「お金あげます」というメールが届いたら、手数料という名目でお金を吸い取る詐欺だと思いましょう。
興味本位でサイトに登録することもおすすめできません。
1つのサイトに登録すると、他のサイトにも同時登録されてしまい、知らないサイトから次々メールが来るようになります。
出会い系サイトの場合、「女性からのメール」が大量に送られてきますが、すべてサクラが書いているものですので、返済してはいけません。

知らない人と取引しない

お金に困っていると、「お金あげます」などという都合の良い話も信じたくなってしまいますが、基本的に、赤の他人にお金をあげる人はいません。
お金を貰うつもりで近付いたら、逆にお金を毟り取られてしまったというケースがほとんどです。
迷惑メールだけじゃなく、ネットの掲示板などでお金の譲渡を持ちかけられても、無視する方がよいでしょう。

お金が必要な時はカードローン

お金を得るためには、基本的に自分が働くしかありませんが、働いてもすぐ収入が入ってくるわけではありません。
まとまったお金が必要で、月の給料では足りないという方もいるでしょう。
そのような時は、カードローンでお金を借りるとよいでしょう。
見知らぬ人から借金するとトラブルになる可能性もありますが、銀行や大手消費者金融など信用性の高い企業であれば、トラブルを心配する必要はありません。
唯一トラブルになるケースとしては、借りたお金を返せない場合ですが、それもトラブルというほどではなく、既定の手順で処理するだけです(大手であれば厳しい取立などもありません)。
カードローンの金利も上限がありますので、借り過ぎなければ返済に困ることはないでしょう。

人気カードローン一覧
地域密着カードローン一覧