知識

気をつけて!未経験WEBライターを狙った罠

スマホとペン

未経験でWEBライターになりたいと思っている人は多いのではないでしょうか。「文章を書いたことなんてないけれど、WEBライターをやってみたい」と考えている人は、とても多くなってきているみたいです。このお仕事は、全くの未経験からでもできるので、主婦や副業をしたいと思っている人にとてもおすすめできます。ただ、未経験ライターを狙った怖い罠もあるので、注意していかなければいけません。ここでは、そんな未経験WEBライターが気をつけなければいけないことをお話していきたいと思います。

未経験WEBライターは狙われている・・・・・・

未経験で、何からはじめればいいのか分からないという人を狙う、悪い業者はとても多いです。最初は、右も左も分からないと思うのですが、そんな「何も知らない未経験」を狙っている人たちに引っかからないようにしましょう。ここでは、どんな怖い業者がいるのかということをお話していきます。

「未経験可」の詐欺に騙されるな!

WEBライターを始めようと思ったら、まずはパソコンで良い案件がないかどうかを検索しますよね。検索をしてみると、「未経験可」という文字が結構出てくると思います。その中には、「登録料を払って、仕事を紹介してもらおう!」というものもありますよね。これは、ほとんどが詐欺なので絶対に手を出さないようにしましょう。登録料を払っても、仕事が来なかったり、もっとお金を騙し取られてしまうなんてことになりかねません。

安すぎる報酬は断ることも大切

初心者でもお仕事をさせてくれる場所を見つけたと思ったら、その報酬がとても安い金額だった!なんてこともあるのではないでしょうか。確かに、初めは安い金額からのスタートになると思いますが、あまりに安すぎる案件ならキッパリと断ることも大切です。中には、1文字0.1円なんていう案件もあります。これでは、いくらお仕事をしても収入を得ることはできません・・・・・・

「初心者に0.3円も出す」を鵜呑みにしない

極端に安い報酬で雇っている会社の中には、「全くの初心者・未経験に1文字0.3円も出すんですよ!これはすごいことです!」なんて言ってくる所もあります。ですが、全くの初心者だとしても、1文字0.3円は安すぎると感じてしまいます。自分が本当にそれでいい!最初は実績を積みたいからとりあえずここで仕事をもらいたい!と考えているなら良いですが、副業として収入を得たいなら、止めておいた方がいいかもしれません。

未経験WEBライターでも稼げるコツ

全く飲み経験だと、思ったように稼ぐことができず、「WEBライターって全くお金にならないのではないか」と勘違いしてしまう人も多いと思います。確かに、コツをつかまないとWEBライターの収入は雀の涙程になってしまうかもしれません。ここでは、未経験でも効率的に稼げるようになるコツをお話していきたいと思います。

最低でも文字単価0.5円以上の案件を請ける

手っ取り早く稼げるようになるには、1記事あたりの単価を高くするのが1番簡単です。全くの初心者・未経験なら、まずは文字単価が0.5円以上の案件を請けてみてはどうでしょうか。もし、自分に得意分野があれば、もっと高単価からお仕事ができるかもしれません。自分のレベルに合ったお仕事を請けるようにすると、初心者でもグンと収入がアップします。

ある程度まとまった案件を渡してくれるクライアントを選ぶ

また、ある程度まとまった数の案件を依頼してくれるクライアントを選ぶというのもとても大切になってきます。仕事を探していると、「週に1本だけ納品してくれないか」というものを度々見かけますよね。最初のうちは、複数箇所の仕事を請けてしまうと管理しきれなくなってしまうことが良くあります。なので、まずはまとまった案件を渡してくれるところを探して「記事作成→納品」の流れに慣れてみてください。

慣れてきたら数箇所から仕事をもらえるようにする

少しずつ仕事に慣れてきたら、数箇所から仕事をもらえるようにしてみることをおすすめします。WEBライターはとても不安定なお仕事です。先月まで仕事をもらっていたクライアントから連絡が来なくなってしまった!ということもよくあります。そんな時にあわてないようにするためにも、1箇所ではなく、最低2~3箇所くらいは働き口を確保しておいたほうが安心でしょう。

危ない案件を見分けるコツ

初心者・未経験だと、危ない案件を見分けられないという人も多いと思います。安心だと思って仕事をしてみたら、詐欺だった!ということがないようにしていかなければいけないですよね。ここでは、危ない案件を見分けるコツをお話していきたいと思います。

会社名を検索してもHITしないのは怪しい

危ない案件かどうかを見分けるコツは、会社名をインターネットで検索するのが手っ取り早いと言えます。なぜなら、会社名を検索すると、どんな会社なのかということから、会社の口コミまで幅広く知ることができるからです。もし、会社名を検索したのにヒットしない・悪い口コミばかりなら、その案件には応募しない方が無難でしょう。

未経験WEBライターを狙った罠まとめ

未経験WEBライターは、経験が少ないため、危ない案件や罠に引っかかってしまいやすいです。登録料を払って!というのは、基本的に全て詐欺だと考えて間違いないでしょう。お金を稼ごうと思っているのに、お金を取られてしまっては本末転倒ですよね。また、あまりに安すぎる報酬の場合も、よく考えてから請けるようにしてください。嫌だなと思ったら、断ることも大切です。

カードローン人気ランキング
地域密着カードローンランキング
マネポタ:カテゴリ

マネポタ:テーマ

すべてのテーマを見る